"地方創生"というテーマ

 "地方創生"という言葉を仕事でよく聞きます。国の予算もたんまり?あるみたい。一方で、私の地元、岸和田の寄合では、人が減ってきた、お金が足りないとよく聞くし、それを実感する側にいます。この国と地方の思惑、繋げたいなとよく思います。

 地元でグローバルな企業を経営する身としては(←すみません、思いっきり調子に乗りました^^;)、繋げるのは自分のしたいことであると同時に、自分に任された役目かもしれないなと、僭越ながらそう思います。

 岸和田にはだんじりがあって、結構、地元から若者も出て行かずに、次の世代を作るし、地域コミュニティの面では、成立している地方と思っていましたが、そうでもありません。

 仕事で、もっと地域に貢献できたらなと思います。長いスパンで、このテーマは抱えていこうと思います。
 今は単純に、大和川に男里川、神於山に阪南2区、やっぱり地元を飛ぶと特別面白いなっていうことと、逆に外に出て、発表の場で無駄に地車の動画を流したりしたことがあって、そういうのは楽しかったなって、その程度です。その辺から何か始まればいいのですが。

 以上、何を語ってんだかっていう感じで、まとまりなくなりました。
 写真は本日の岸和田城です。6分咲きくらい。ええ街です。(←まずは広報から)

イメージ 1

スカイマップ株式会社 http://www.skymap.co.jp/