スーパーピューマ来たる

先日、貝塚ヘリポート(弊社管理の24h使用可能)に、スーパーピューマが来ました。
民間用ヘリコプターとしては西側諸国最大級の機体で、
主に大型物資の輸送やオイルリグへの人員輸送等に使用されているヘリです。

イメージ 1
貝塚に降りたスーパーピューマ。でかかったです。


一方、弊社が使用しているのは、R22という世界最小ヘリコプターです。
訓練やレジャー用に開発されたヘリで、
ガソリンエンジン(一般的なヘリはジェットエンジン)で機体構造も簡単な為、コストが安いのが特徴です。
コクピットは軽トラ並に狭いですが、弊社空撮の特長である"安い"はこのおかげです。

イメージ 2
八尾で給油中のR22。トラック>R22です(笑)


一番違うのは、馬力や重量と思います。
以下、スーパーピューマ(AS332L1)、R22(BetaⅡ)の順に。
(数字は間違いの無いよう書いておりますが、保証するものではありません。あしからず。)

・馬力(テイクオフパワー)
1819shp(軸馬力)         131hp

・燃費
502kg/h          34kg/h

・速度(超過禁止速度)
 150KT                      102KT

・定員
操縦士2+乗客19         操縦士1+乗客1

・最大離陸重量
 8,600kg                    621kg

スカイマップ株式会社 貝塚へリポート http://www.skymap.co.jp/heli.htm